HOMEページへ

・ウイリーとヨーデル
ヨーデルには世界3太ヨーデルと言われるように、スイスヨーデル、ハワイワンヨーデル、そして、ウエスタンヨーデル があり、それぞれ、仲間内の合図として発展したヨーデル、女声の代わりを務め、また宗教的色彩の強い ヨーデル、移民により広まったヨーデルといった特徴があります。
ウイリーは、もちろん、すべてのヨーデルを歌いこなしますが、ウイリー独自のヨーデルとして、 舌をほとんど使わず、三音のトレモロを使った速いヨーデルがあります。

日本民謡にも、ヨーデルに似たようなものがありますが、大きな違いとして、遠くへ届かせる必要の有無が あります。一度、TV番組の企画で、ヨーデルでどこまで遠くに声が届くかの実験に臨んだことがあり、 その時は、最大2kmまで届かせることができました。通常1kmぐらいであれば、楽に届くようです。


・ヨーデル教室について
 ヨーデルは声帯を酷使するため、正確な発声と、共鳴をしないと、 声帯を痛めてしまいます。
そのため、初心者の方には、なかなかなじみにくく、ヨーデルだけを 教える教室がないのが現状です。

 平成17年より、ウイリー門下の、八月真澄(はづきますみ)さんにより、 新たに、ヨーデル教室が開始され、現在まで、好評を博しております。

詳しくは:
読売・日本テレビ文化センター恵比寿
〒150-0022 渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ7階
       Tel:03-3473-5005
       Fax:03-3473-2100
       E-MAIL:ebisu@ync.ne.jp
まで、お問い合せ下さい。


「八月真澄公式サイト」



HOMEへ   Profile Information Concert Program Vocal lesson Gallery Contact Us Link


Copyright 2002-2011 All rights reserved. 掲載写真・記事の無断転載を禁じます。

WEB DESIGN & ALL PRODUCED by Daigo, Nobuaki(Doyo-net) Doyo-net@doyo.jp